ジェッジdeトラベル!!「日々是台湾・光華商場 ~台北のアキバに行ってきた~」

ジェッジジョンソン藤戸です。台北ゲームショウまで市街をブラブラしています。

 

 

台湾のランドマーク的な高層ビル「台北101」(タイペイ・ワンオーワンと読む)に昇ってきました。

オマエ重度の高所恐怖症の分際で何してるんだと。確かに怖い。ものすごく怖い。「いま、高い所に居る」って意識した途端、尾骶骨から太ももに掛けて冷えた椅子に座ったときのような、ゾワッとする感覚が走ります。窓際なんて絶対に立てない。自分の意志とは無関係に、強制的に見えない力に引き込まれるようで。

ただ、ぶっちゃけ「ある条件が」揃うと窓際でも平気です。

条件とは「周囲に誰も居ない」ということ。僕が高所に発狂しそうな恐怖感を抱くのは、「落ちる」ではなく「落とされる」と感じてしまうからです。幼い頃、眼前で音を立てて崩れる吊橋を見たこと、そしてその直後、錯乱した同級生の女の子に激突され、その弾みで川に落ちたという「トラウマ要件を過分無く満たすダブルの悲劇」に見舞われた事が起因します。周囲に人が居なければ無敵。居るとダメ。判って頂けますでしょうか号泣。

何気に毎年、必ず訪れる場所です。

 

 

台北市街が一望できます。山間部にビルが立ち並ぶ風景は台湾独特の風景ではないでしょうか。

 

 

自身のソロ名義としてスタートさせたアンビエント音楽のプロジェクト「Batius」のアルバムジャケットは、ここからの風景の写真です。偶然にも雨上がりの時、太陽が雲から覗いた風景がBatiusで表現したい世界観と近似だったので使用しました。

 

 

 

と、まだまだ時間が有るので(観光最高!)、1度は行ってみたかった場所に向かいました。

 

前回のブログで御紹介した「華山1914」から道路を挟んだ反対側の区画。このエリアは日本で言う秋葉原のような電機/PCショップが立ち並ぶ電気街となっています。

 

 

「THE☆台北的電気街」な街並みです。PCパーツショップがいっぱい。

 

 

そんな電気街の中心にランドマーク的ビルがあります。「光華商場」という、秋葉原ラジオ会館のようなビルです。1度来てみたかったんです。

 

 

ラジオ会館だ。

まんまラジオ会館です。ちょっとビックリした。PCパーツ・スマホ・精密機械などなどなど、台北で電子部品を探すならココ(と、この一帯)です。音楽関連の機材やパーツも充実しています。後述のシールド屋さんなど、もし音楽業務やライヴで台北を訪れて機材トラブルに遭った場合、ココを覚えておくと良いです。

 

なんかもう台湾に来ていることを忘れるぐらい秋葉原です。

 

 

バルク売りの価格表です。ツクモなどに足繁く通う人なら見慣れてますね。日本と同じ光景です。そして価格なのですが、ぶっちゃけ日本と変わりません。若干安いかな?っていうぐらい。旅費交通費をコストに計上して考えるなら秋葉原で買ったほうが安いです。

本来の目的は中古品&ジャンクパーツの捜索だったのですが、思ったより店舗が無いです。ほぼ無いと思ったほうがいい。スマホの中古ショップはたくさん有ります。特に型落ちiPhoneはSIMフリー版がびっくりする価格で販売されていました。

 

 

今回の観光で1番の衝撃。なんとCD-Rのバルク売りショップが!!それでけじゃない。なんとよく見ると・・・

 

 

8センチのCD-Rが!!!

生まれて初めて見ました。こんなの有るのか!そもそもこの御時世に需要なんて有るのか!!!

CD-Rドライヴ自体が死滅しているし、何より8インチシングルサイズを投入できるドライヴなんて今の世の中にあるのか。いや有るから売ってるんだよな。マジかよ。

 

 

音楽機材のショップもあります。汎用とプロ用の中間ぐらいの機材が多いです。壁にギッシリと積み上げられたスピーカーが某氏のスタジオの光景そのまんまです。シールド用のパーツなどもバラ売りされていたので、台北で機材トラブルの際はホント覚えておいたほうが良いかもですよ音楽業界&バンドマン諸君。

 

 

ハイエンドなショップもあります。オーディオマニア&プロ用の超高級ケーブルが日本と同様、量り売りです。オーディオの沼地は世界共通でした。

 

 

どちらかと云えば観光で訪れる場所じゃないです(どちらか、どころかフツーは来ねえだろ)。ただ音楽業界やPCマニアの方なら面白いかも。日本では絶対に見かけない掘り出し物もあります。覚えておいて損は無い場所ですよ業界の方!!!

 

 

 

 

 

 

 

にゃんこ!!!

いえ、それだけです。

 

 

 

 

【本日のジェッジdeヤヴァイ飯】

西門・天天利美食坊の「たまご焼き丼」

台湾で1度食べて欲しい食を挙げるなら必ずコレです。素材も至って普通の玉子焼きのせ御飯ですが、タレが超絶に美味い!!!そして重くない!!!重くない食事って、観光の際は非常に重要ですよ重要!!!いろんなの食べたいのに昼飯で胃が死ぬなんてよくあるじゃないですか。特に台湾の食はそれぞれが結構重かったりします。昼食は絶対にココ!!食べてみて下さい。しかもコレで約150円しないぐらい。ちなみに他メニューも美味しいです。特に炒めもの。覚えておいて損は無い!!!

 

重量度:★★☆☆☆☆☆
味濃度:★★★☆☆☆☆
コスパ:★★★★★★★

 

 

 

最新の記事

ジェッジジョンソン最新情報

料理の別人ハリウッド編

ジャンル別