ジェッジジョンソンのワンマン公演・ミニアルバムが発表となりました。

約6ヶ月ぶりとなるワンマン公演が開催になります。映像/VJにはクリエイターの松丸ノブヤス(めがね部/VISUAL GATE)が手掛けた最新の映像テクノロジーを導入し、ライヴサウンドを映像としてリアルタイム解析・出力する視覚効果を用いたインタラクティヴな公演となります。音楽と映像が織りなすエンターテイメントを是非ご覧ください。

また、本公演に於きましてジェッジジョンソンの最新楽曲を収録したミニアルバム「PUBLIC PREVIEW 2019」、ジェッジジョンソンの楽曲をピアノ弾き語り・アンビエントにアレンジをした、セルフカバー四部作の第一弾「Piano and Quiet:01」が発売になります。御来場の際はお手に取って頂けますよう、お願い申し上げます。


【公演詳細】
ジェッジジョンソンONEMAN
“PUBLIC PREVIEW 2019”
12月21日(土)
東京・恵比寿クレアート
開場16時/開演17時(19時終演予定)
イープラス/チケットペイで
10月20日(日)よりチケット発売
(前売4,500/当日5,000)
主催:UNITED TRAX/DEATER 協賛:BOX VOCAL ACCADEMIA

イープラスはこちらをクリック

 
【ミニアルバム詳細】
“PUBLIC PREVIEW 2019”
(UNTD-1911/税込定価¥1,500)
“Piano and Quiet:01”
(UNTD-1912/税込定価¥1,500)